ALTER / アルター

メニューを開く

CLOSE

ALTAiR BLOG

アルタイルブログ

「アヴェンジャー/巌窟王 エドモン・ダンテス」デコマスご紹介

本日は『Fate/Grand Order』より
「アヴェンジャー/巌窟王 エドモン・ダンテス」のデコマスをご紹介します。

アヴェンジャー/巌窟王 エドモン・ダンテス

アヴェンジャー/巌窟王
エドモン・ダンテス

サイズ 1/8 スケール
全高:240mm
原 型 いまい(モワノー)原型協力:アルター
彩 色 星名 詠美

『Fate/Grand Order』より、作中イベント『監獄島に復讐鬼は哭く』にて登場した“巌窟王 エドモン・ダンテス”をイラストを元に立体化しました。

ゆらめくように歩み寄り、目深にかぶった帽子から鋭くこちらを見据える姿は、復讐者として名高い彼の静かな迫力が感じられる出来栄えとなっています。

石畳を模した台座は、ヒビの造形やグラデーションの濃淡により朽ちた質感が表現されており、薄暗い監獄の情景が浮かんでくるようです。

ウェーブのかかった髪型は、ランダムな流れが丁寧に造形されており見応え充分。不敵に微笑む口元は、やわらかそうな唇の肉感が魅力的です。

十字型の瞳孔が特徴的な瞳は射るような視線を放ち、自然な動作の中でも隙の無い様子が伝わってきます。

マントの模様も、メタリックカラーを用い存在感のある仕上がりとなりました。

マントは脱がせることも出来、第一再臨の際に見せたジャケット姿も再現可能です。右腕の差し替えにより、ジャケット姿では2種のポーズをお楽しみ頂けます。

赤色が印象的なスカーフは、うねるような造形もポイントとなっていますので、是非色々な角度からご覧頂きたい仕上がりです。

マントは細やかなシワ造形が動きや、布の重みを演出しており、淡く深みのある彩色も相まってボリューム満点です。

掲げた右手は力をこめたような指先の表情が絶妙に造形されており、関節の凹凸がフェチ感たっぷり。襟や袖の刺繍はパール塗装を用いており、上品な質感となっています。


「アヴェンジャー/巌窟王 エドモン・ダンテス」は、7月25日(水)から案内開始予定です。

ご予約は、あみあみ様またはアニメイト様でのみ受け付けております。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事LATEST ARTICLES

「テイルズ オブ ヴェスペリア ユーリ・ローウェル 心の中の聖騎士様Ver.&ラピード」デコマスご紹介
「メガホビEXPO 2018 Autumn」展示のお知らせ
「テイルズ オブ ヴェスペリア 10th アニバーサリーパーティー」展示のお知らせ
「FGO fes.2018」での「アーサー・ペンドラゴン[プロトタイプ]」 原型展示について
「ワンダーフェスティバル 2018[夏]」「Fate/Grand Order Fes. 2018」展示のお知らせ
「アヴェンジャー/巌窟王 エドモン・ダンテス」デコマスご紹介
「ユーリ・ローウェル」「ラピード」がセットでフィギュア化決定!
「メガホビEXPO 2018Spring」展示のお知らせ
「テイルズ オブ ベルセリア アイゼン」デコマスご紹介

アーカイブARCHIVE